Nature Blog

2015年11月25日

辛い思いを抱えて、その苦しさを聴いて欲しくてルームに来られる方、

今起きている問題をどう捉えどう解決したらいいの?様々なご相談で

ルームの戸を叩いてくださいます。

ただでさえ敷居が高いと感じるカウンセリングルームに来てくださる方がここ

に来てくださるのは本当によくよくの状態です。だから私も真剣です。

ただね「カウンセリング」って凄いのです。ご自身が辛さや苦しみの

原因と思っていた「問題」が実は「えっ、そこなんですか?」と(何

事が起きたんだろうと時間が止まる瞬間があります)事態を把握する

までにいろいろ考えるのでしょうね。必ずと言っていいほどカウンセ

リング終盤に近づくとその瞬間があります。

そうなんです!! 自分だけでは決して気づけなかった思い、捉え方

事の事態、今はそこにシフトしなくていいんだよ・・・あなたのせいじゃ

ない!・・・今見るべきはここじゃないよね・・・等々

自分の思いを話すうちに頭のなかで整理がつき、心の置き方が違って

いたと気づいたり、何であんなに苦しんでいたんだろうと感じたり。

いきなり目の前に起きていることが解決する訳でもないし、状況が変わ

る訳でもない。でも起きている事実から身を離すことで、そこが今本当

に悩むべきことなのか、そこで自身を責めてていいの?とか様々な事に

気づくのです。

これは悲しいかな・・・自分一人で気づくのは至難の業です。

誰かと話すことによってでしか気づけないことです。

「本」もとても良いアイテムだと思いますが、本は「あなたのため!」

ではなく世間一般の方が対象です。本だけで気づきを得るのは普通は大

変なことです。

場合によっては家族や友人だからこそ話せない!!こともありますよね。

私自身もそれで苦しみ抜きました

その時私が1番いて欲しかったカウンセラーに自身がなりました。

もっと気軽にカウンセリングルームに来れるようになったらいいなと思

いますねぇ。

2015年11月9日

CIMG1325

私はNatureの他に、この度11月1日より、株式会社バーニャカウダ(東京)ボイスマルシェの電話カウンセラーになりました。

Natureではルームにお出で頂いてお話を伺うので、それこそ玄関でお出迎えした時のお顔の表情や仕草、姿勢等々目に入る姿を見て、そこからすでにカウンセリングが始まります。

ボイスマルシェでのカウンセリングは電話での対応になります。お顔が見えない分、声のトーンや言葉など・・・耳を研ぎ澄ませてのカウンセリングになります。

正直、電話でのお話は経験的には圧倒的に少なくはありますが、「お話を聴く」体制に全く違いはありせん。ボイスマルシェの最大のメリットは全国の方々との出会いが可能になる

ことでしょうか。

当ルームのテーマは「自然体で生きようよ!」です。あなたはあなたのままでいい!!

生き難さを感じたらそれはきっとあなた自身があなたを認めてあげないから・・・だったらどうしたらいいの? それを一緒に考えていきましょ。

出会いも必然・・・これからどんな方々と出会えるのか、どんな幸せを掴んでいかれるのかを楽しみにしています。

2015年11月6日

Nature 代表の大久保淑美です。

ブログを通じて、皆様と少しでも近い存在になれたらと思っております。

カウンセリングルームは決して敷居の高い場ではなく、気軽に来てお喋り

する感覚でご利用いただけたらと願っています。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。