Nature Blog

2017年2月26日

CIMG1720CIMG1717

これは二度目の豆苗です。一度使いきった後の根の部分を水につけておくと、又芽が伸びてきて食べ

られるお得食材💛。最初買ってきた時より二度目の方がなんとなく増えているような感じ(*^。^*)で、

順調に育っています。食べられるまでに後少し(*^^)v

豆苗は生でも、茹でても炒めてもシャキシャキ感が残って食感がよく、風味もそのまま残るし、どん

な料理にも使えて!!!本当に優れた食材だと思います。今では我が家の冷蔵庫で切らしたことのない食

材のひとつです。だぁ~い好き。

最初は何も考えず1度使っては根っこの部分は捨てていたのですが、もしかしたらこのまま水につけて

おけば芽が出るのでは・・・と思って試したのがきっかけ。味も見た目も変わらず育った時は何だか

ちょっと嬉しくて、それから病みつきになってしまいました。ただ買ってきた食材で料理するよりも、

何か自分で手を掛けたり、育てたり、成長を見ながら待ってお料理すると余計美味しく感じますね。

豆苗は元々安い食材なのに二度いただけるってお得感満載でホント嬉しい、楽しいです(^^♪

今は部屋のインテリアにもなっているような・・・(*^-^*)

他にも大根の葉の部分も捨ててしまわずに大根の付け根を少し残して水につけておくと葉が伸びて来て、

それをみそ汁の具にしたり、ゴマやシラスなどとごま油で炒めてふりかけなんかにしても美味しい。

カルシウムたっぷりでしっとりふりかけのお気に入りの逸品になります。

お試しあれ~ヽ(^。^)ノ

2017年2月26日

毎週日曜日の新聞に掲載される「クロスワードパズル」と「数独」に嵌っています。

本日は月末なのでどちらも難問編になってます。

確かに!!! いつもなら頭をひねるだけで出来るパズルも、難問編の時はさすがにスマホで調べな

いと自分の辞書の中にはないボキャベラリーに奔走されています(;^_^A

「へ~っ」「そうなんだー」等々この歳で初めて知る言葉、用語なんかもあってとても勉強にな

りますねぇ(#^.^#)。後、時事や歴史、産業など様々な問題も織り込まれていて、なかなかです。

実はクロスワードパズル歴は長いのですが、「数独」については手を付けたのは最近!。

若い頃(;’∀’)、人の電話番号を覚えるのが得意で、まだ携帯なんてない時代に電話を掛けるのに

誰の電話番号も殆ど頭の中に記憶されていて、アドレス帳を持ち歩くことすらなく、自分は数字

に強い!!!と勝手に思い込んでいたのですが、何故か最近は数字に嫌悪を感じる位苦手意識が身に

ついてしまい(´;ω;`)ウゥゥ、最初クロスワードパズルと共に数独にも挑戦したのですが、数独を

どう解いてよいのかわからない自分に嫌気がさしてちっとも穴が埋まらず、見るのも嫌になって

しまい、いつしかクロスワードパズルだけ楽しんでいました。

 

カウンセリングをしていて「思い込み」というワードを最近よく使うことがあり、クライアント

さんとお話する中でこれは様々な場面で気づかずに誰にも起きていることなのですが、その思い

込みに気づかずにいることで「問題」が起きているのではと思うことがとても多いのです。

カウンセリングというのは、自分が何を思い込んでいたために翻弄されていたのかを話すことで

そこに気づきを得られるのですね。そこに気づくと自然に解決策が見えてくる・・・というより

思い込みを取っ払うとそこに問題は何もない!!!のです。

って話が逸れてしまいましたが(*^-^*)

自身にもたくさん当てはまるなぁと気づき、私の数字の苦手意識も思い込みだとしたら出来ない

わけがない、正解が必ずあるのだから最後まで諦めないことが大事なだけじゃないかな!と思い、

改めて挑戦してみることに( `ー´)ノ。まぁ「数独」ごときでそんなに気合を入れることもないの

ですが(;’∀’)、小さなことであっても「思い込み」を払拭する訓練をしてみようと思いまして。

それから始めて数か月経ちます。えっ(*_*;と意外にサッと解けてしまうこともあれば、う~んと

頭を抱えてしまうこともある位時間が掛かる時もありますが、必ず正解があるのだから、諦めな

ければ必ず解ける( `ー´)ノと自分に言い聞かせて挑戦しています。翌週の新聞に正解が出るので

それも楽しみに。最近は毎回「正解」でそれも嬉しいのですが、それより一生懸命解いた後の爽

快感やこれでOK!だという達成感が病みつきになり、苦手だったはずの「数独」を楽しみに待つ

ようになりました。思い込みを捨てただけでまたひとつ自分の楽しみが増えました♡♡

 

「思い込み」を捨てると自分に出来ることが増えたり、思い込みに捉われていた苦しみや辛さも

消えて「なんだ本当は悩む必要なんてなくて、何でもないことだったんだぁ」と楽になる。

「思い込み」は損です。自分をがんじがらめにして小さな世界に閉じ込めてしまいます。

どんなことにも言えることだと思いますよ。

何かで悩んだ時「これって私のただの思い込み?」と自分に問うてみるといいかも(^_-)-☆

 

私も今回はたかが「数独」「クロスワードパズル」ですが、脳トレが出来た上に、思わぬことに

気づかせてもらえて(⋈◍>◡<◍)。✧♡よかったぁ(#^.^#)

 

 

2017年2月17日

今、ちょうど受験真っ盛りです。

昨年は高学歴者(有名大学生)による犯罪が際立って多かったように思います。本当に本当に

残念なことです。特にお酒の場での婦女暴行(東大、慶応大、千葉大等)や拉致監禁(千葉大)

皆一流大学の学生ですよね。

そして何より1番恐ろしかったのは殺人を犯しておきながら、その理由が「人を殺してみたかっ

たから」(名古屋大)しかもこの事件は女子大生で小学校の時から給食にヒ素やタリウムを混

ぜていたと。この事件については他と違って本人の精神的疾患によるものかもしれませんが。

立て続けに起こる事件に「又?!」という位頻繁に報道され、ネット等でも毎日のように投稿

され、あれだけ世間を騒がせたのに、つい昨日も医師や医学生(皆東邦大生だった)による同

じ事件が起きました。

有名大学だからニュースになり騒がれる・・・とは言いますが、特に命を預かる医師が婦女暴

行ってあり得ますか(´;ω;`)ウゥゥ  考えられないことです。

医学部はもとより、国公立の大学や有名私立への受験は本当に本当に楽なことではないはずです。

本来なら・・・。

千葉大の医学部と言えば医学部の中でも旧六に入る大学、簡単に行けるところではありません。

でもこの医学生3人は年齢からみて皆現役合格している学生です。どれだけ優秀だったかを思う

とここまで来て、今5年生の彼らはあと1年で「医師」としての未来があったはずなのに。でも

逆を言えば、こんな犯罪を犯す人間たちが医師になることの方が恐ろしいですよね。

こんな難しい受験を一発合格出来るような人たちはきっと恵まれた環境、条件、そして元々のIQ

も高く、勉強だけしていれば良かった子達だったのではないでしょうか。たまたま偏差値が高か

ったから医学部受験した・・・的な感じがします。別に「医師」でなくてもよかったのでしょう。

そしてきっと「挫折」を知らずに育ってきた子たちのような気がします。勿論それを乗り越える

苦労や術なんて知る由もなく、楽~に生きて来たのでしょうね。

だから「犯罪」という意識も自覚もなく、後の事を考える必要さえなかったのかもしれません。

何でも苦労することなく手に入れ、優秀なことで周りからちやほやされ、親の地位によって自分

たちは他の人間とは違うんだ!!!というおごりが何をやっても許される感を招いて起きた事件だっ

たのではないでしょうか。

こんな事件が起きるとやはりこういう子たちの家庭は・・・どんな育ち方をしてきたのだろうと

考えてしまいます。確かに家庭環境は大事ですし、やはり1番大きな要因と言えると思います。

でも、根本は日本の教育システムが大きく原因していると私は思います。

ただ難しい試験に合格することだけを目的としている日本の受験体制は学力しか図れません。

頭がいい=人間力にはならないことを、今の偉い政治家さんや築きあげて来た日本の教育制度に

携わる方々にきちんと気づいて頂きたいとつくづく思いますよね。

こんなことをしているからせっかく優秀でも、本物の医師が育たないのです。何故そこに気づか

ないのか不思議です。きちんと人間力を見て欲しいですよね。

医師の数が多いといっては医学部の定員を簡単に減らし、少ないと言ってはいきなり増やしたり、

研修医のアルバイトを禁止したがために医師の業務負担が倍増したり、研修医先を自由にしたこ

とで中央に集まってしまい、地域での研修医不足が生じたり、定着しないやり方に学生や医師が

振り回される。大変な思いをして医師になったのに、身を削るような激務に耐えられなくてとい

う医師もいるのが現状。その苦労を背負うのが大体いい先生!と言われる方なんですよね。

上辺だけのこんな状況だけに反応して・・・政治家たちはその場しのぎの対策を講じる。それで

仕事をした気になっているということでしょうか。一体何をみているのでしょうか。

日本の教育制度は「学び」を得ようとする学生に対して、奨学金という借金を学生になると途端

に背負わせて、社会人になった途端その借金返済で首を絞める。。本当に学びたい人間、本当に

優秀な人間ほどお金がなくて、苦しい立場に追い込まれているというのに、なんの辛さも知らな

い、ただたまたま学力の偏差値が高かっただけの人間に場を与えてしまったがための仕打ちが、

犯罪という形で現れたのだと思います。国の責任も大きいと思います。

本物を目指す人間を見極めてしっかり補助し、そういう人材を国が最後まで育てて欲しい。

頭だけがどんなに優秀でも、人としてその職業に適性を欠く人材を簡単に配置しないで欲しい。

でもそういう子たちも野放しにせず、教育して欲しい。

 

日本は本当に今、しっかり教育制度をきちんと見直す時が来た・・・こんなに立て続けに同じ

事件が続出している意味をきちんと見つめて欲しい、気づいて欲しいと思います。

医学部の募集人員はどの大学も100人前後。それも全員が医師になるのではありません。医師不

足と言われる中で、昨年だけでもこれだけの医師や医師候補を失ったのは大きな損失です。

医師だけには限りませんが、優秀な頭脳を持ちながら、様々な犯罪を犯させてしまった(国、大

人たち、家庭)ことで大切な人材をたくさん失ったことを重大な損失として政治家、官僚たちは

真摯に受け止めて、もう1度他国の素晴らしい医療や教育システムを見習って、どんな学生たちに

もいろいろな意味で手厚い支援と教育を施していただきたい。早急な対処をしてもらいたいと願

うばかりです。

私の処に来られる学生さんを見ていて、本当に子供の純粋さや一生懸命さを大事にしてあげたい

と常々感じています。

日本の未来を担う子たちですから・・・♡♡